ジョーカー~ギャングロード~

不良同士の熱い喧嘩バトル。

対戦するのはプレイヤーvsプレイヤー。

ゲームを始める前からガチで熱い設定に、アドレナリンも上がっちゃいそうです。

登場キャラクターも毎日見たくなっちゃカッコ良さです。

ストーリー

不良達のカリスマであり最強の男だった梅宮は、荒くれものたちを統率した後、突然街から姿を消します。

梅宮が姿を消した街では、腕に覚えのある男たちが、最強の座を自分のものにするために、東京中の不良を巻き込んだ大抗争へと突入しました。

そして、渋谷・池袋・新宿・六本木の各地を統括する4人の男が「東京四天王」となり、台頭する時代が訪れました。

ゲーム展開

ゲームの序盤、プレイヤーは「東京制覇」を目指して進みます。

チュートリアルでは紗東ゆいちゃんがゲームの進め方を詳しく教えてくれます。

まずは男キャラでプレイするか女キャラでプレイするかを選択。

どっちを選んでもステータスの差はないので、選びたい方を選びましょう。

アバターは女キャラの方が色々あって楽しいので、アバターでカスタムする事が好きな人は女キャラの方が楽しいかもしれませんね。

次にガチャを回して仲間キャラクターをゲットします。

キャラクターカードカッコいいので、持ってるだけでちょっと嬉しいかも。

次いで制圧に向かいます。

画面上の制圧Pと書かれている文字の下にある青い丸を消費しながら、赤い矢印下の吹き出しを消していきます。

吹き出しはからは敵や経験値やコイン等が出てきます。

敵の不良が出てきた時も、相手をタップすればバトル結果がすぐにでます。

また、敵キャラクターのイラストの下には勝率やレベルも表示されるので、制圧が進んで敵が強くなってきたら、自分の編成にいるキャラクターを強化してどんどん強くします。

敵を倒したら、アイコンをタップして制圧を進めていきましょう。

各エリアにいる敵の不良を「残り〇人」と書かれている人数分だけ倒すと、次のエリアへ進めるようになっています。

チュートリアルのバトルが終ると、早速ゲームストーリーを進めていくことができます。

制圧は前半がプレイヤーと新しい仲間との出会い等を描いている簡単な会話劇があり、それが終ると画面をタップして進める制圧が始まります。

各章ラストのボス戦はターン形式で、攻撃方法や仲間キャラクターのスキルが発動します。

ボス戦以外はタップのみなので、サクサクゲームが進んでいきます。

漫画と連動

「ジョーカー~ギャングロード~」は、漫画と連動した展開がされています。

ゲーム本編と関係のあるパートはゲーム内の制圧を進めて読み進めることができます。

また、週刊少年チャンピオンや無料漫画アプリでも「ジョーカー」シリーズの漫画が連載されています。(無事に結末を迎えている話もあります)

熱い展開なので、是非読んでみて下さいね。

漫画はホーム画面からアクセスできます。

なお、ホーム画面にいるアバターはトップス・ボトムス・インナー・凶器などの装備でどんどんカッコよく仕上げていきましょう。

ホーム画面がカッコよくなるだけではなく、プレイヤーキャラクターのステータスが装備品によって上昇しますよ。

共闘バトル

「ジョーカー~ギャングロード~」では、ゲームをすすめていくと「チーム」に加入します。チーム戦は「抗争」と呼ばれ、ガチャチケットや強化アイテムなど、「抗争」で得られる報酬は豪華なものとなっています。どんなチームに加入すればよいかよく分からないという場合、まずはアプリおすすめのチームに加入してみましょう。

慣れてくれば自分が加入してるチームが自分のプレイ環境とハマってるかどうかも分かってくるので、その時にまた加入しなおすのもありだと思います。

まとめ

「ジョーカー~ギャングロード~」は不良達が主人公となって大暴れする青春RPGです。ゲーム内チャットもあって、チームという名のギルドもあり、共闘プレイイベントも活発なので、斬新なキャラデザインのMORPGのようにも感じました。ソロプレイでコツコツクエストを進めるのが好きというプレイヤーよりは、マルチで皆とゲームを進めていく方が好きなプレイヤー向けのゲームとも言えます。

ゲームと連動した漫画も面白いので、1つのアプリでゲームと漫画の両方が楽しめるお得なスマホアプリです。