リネージュ2 レボリューション

何だかよく作りこまれた人形の様な質感のあるキャラクター達。

「リネージュ2 レボリューション」プレイする前からそのグラフィックに興味津々で、この程やっとプレイしてみました。

キャラクター

四種族から選べます。

キャラクターは1アカウントにつき4体まで作れるので、メインとサブでギャップのあるキャラクターにすると面白そうです。

キャラクター成長時には所持ボーナスもあってお得ですよ。

このゲームはMMORPGなので、血盟(所謂ギルド)に加入する場面もありますが、ソロプレイも楽しめるゲームです。

ソロプレイ向けではないキャラクターもいるので、その日の気分で、ソロ用キャラで遊んだり、マルチ用キャラで楽しんだりと、使い分けにも◎。

 

ヒューマンはバランスがよいタイプ。

突出した所はないけれど、どの職業もこなせます。

職業を選ぶときはジョブツリーによる説明が表示されているので、2次職は何かなと逆引きで1次を決められるのがいい( ^ω^)

ドワーフは防御・体力・耐久が高いタイプ。

攻撃力のステータスが低いので、ソロプレイで遊ぶ場合は不向きと言えるかも(´⌒`。)

可愛い雰囲気なので女性プレイヤーに人気ありそうですね。

 

エルフはとにかく俊敏性がウリ。

美人な佇まいです。

火力というよりは手数で攻めて敵を翻弄します。

ダークエルフは攻撃特化タイプなので防御は低いです。

2次職でさらに火力が伸びていく。

ヒューマン以外は1つの能力に長けているキャラクター達です。

また、このゲームでは各レベルにおける平均となるベース戦闘力が設定されています。

自身の戦闘力がベース戦闘力よりも低い場合は、同レベルのノーマルモンスターとの戦闘さえも苦しいものになります。

ベース戦闘力より自分のキャラの戦闘力が下になった場合は、一旦レベル上げを中止して戦闘力を上げることに集中しましょう。

フィールドボス戦は参加するとレアスキルのスキルページがドロップされることがあります。ドロップ率は低めですが、レアスキルをキャラクターが習得していると効率的にゲームを進められるので、積極的に参加しておきましょう。

 

キャラクターを選んだら早速港町から冒険に出ます。

物語や世界観はプレイしながらつかんでいく感じです。

まずは管理人のプシュケーさんに御挨拶。

移動は左下の仮想パッドで操作できますが、オートも使用できます。

大盛況なMMORPGということもあり、プレイヤーも多いので、オート機能で進めていけるのはありがたや〰。

様々なクエストを受注してはバトルのルーティンになります。

そして完全オート化できるので、クエスト攻略やレベル上げもサクサクいけてしまう。

遊び方も様々で、特定エリアでは無差別PvPも行えたりします。

戦闘力も上がって装備も整えたら挑戦するのありかも。

ただ、PKには注意が必要ですね。

オートで目を離していた隙に金貨やアイテムが他プレイヤーに持ってかれるなんてこともありますヾ(。>﹏<。)ノ゙

ゲームの中とは言えちょっぴり怖いですが、RPGを遊んでいると言えば、納得

クエストもメインやデイリーなど数種ありますが、ウィークリークエストではオートだけではクリアできません。

まとめ

プレイしてみると若干放置系かな?という気もしないのではないのですが、キャラクターの作りこみや育成の仕方が緻密で、プレイしていて飽きることはないかなと思いました。

これからクエストをガンガン進めていこうと思います。