にじいろ牧場

Facebook連動ゲームは色々ありますが、「にじいろ牧場」はのんびりとした箱庭系ゲーム。

冒頭は一昔前の名作劇場アニメ的な展開です。

 

友人の子供を手伝う

フェリシアとチャーリーはパパとおばあちゃんの4人家族。

海辺にある牧場で仲良く暮らしています。

ところがある日、パパが突然手紙を残して旅に出てしまいますΣ(゚ロ゚;)

なんでもパパは「スーパー肥料」を探しに海に浮かぶ島に行くことにしたそうです。

夢があっていいよね的な事が書いてありますが、若干パパ育児ブルーなのかなと心配になります(-_-)ウーム

手紙の最後の方には、パパの友達が手伝いにくるから心配いらないよというように書いてありますが、その友人というのがプレイヤーの事になります。

そんな訳で、プレイヤーは早速チャーリーから牧場についてあれこれ教わることに。

こんな感じでチャーリーからチュートリアルを受けます。

基本はタップとスライド操作で収穫やえさやりと言った牧場の仕事をこなしていきます。

ドンドン仕事をこなして、ロックがかかっている便利な施設を解放していき、牧場をより豊かにしていく事が「にじいろ牧場」の目的です。

生産性を上げるためには製造機だって購入しちゃうのです。

チーズやパンの製造など、なんだかハ〇ジの世界に挑戦しているかのようなこのゲーム。

こういう牧歌的な生活も大変なんだろうけど楽しい事もあるんだろうなと思う今日この頃…(‘v`*)。o○(ぃぃなぁー・・)

とりあえずチャーリーのチュートリアルをこなしてチュートリアルを終了させると、後は自分で好きなようにゲームを進めていくことができます。

でも何でも自由ってことは、それなりに自分でコントロールしてかないといけないわけで、箱庭系初心者にはどうしたものだかというところ。

そんな時はクエストをこなしておきましょう。

生産力を上げるにはとにかく設備が必要なので、クエストを達成してリワードのコインをゲット。

クエストはゲームをしてれば自然とこなしているものから、ちょっと意識してこなすものまで様々です。

生産から収穫までは一定時間の経過でクリアできますが、待つことは面倒だなと思う場合は無料でできる時間短縮もあるので、使ってみると楽にクリアできます。

コミュニケーション

勿論、他プレイヤーとの交流もありあす。

例えば、「お隣さん」申請。

他のソシャゲでいうところのフレンド申請ですね。

登録するとお互いにお隣さんとして助けあうことができます。

プレゼントを贈ってもらったり。

素材の提供ヘルプがきたり。

田舎の牧歌的にお付き合いといった感じです(。・ω・。)

自由な牧場

生産や収穫、販売をすると、だんだんレベルが上がってきます。

最初の内は、クエストをこなしたり、牧場を拡大するだけで手いっぱいですが、コインや設備が充実してくると、徐々に牧場全体をプロデュースする余裕ができてきます。

そこまでいったら、畑や設備の配置を再配置して、自分好みの牧場に仕上げてみてましょう。

お花や牛に囲まれたチーズが売りの牧場だとか、パン命!みたいな牧場など、何かテーマを決めて作っていくとクエストをこなすのにも張り合いが出てきます。

配置は凝りだすと一気どはまりします。

それにしてもここまで牧場を育てたなると、現実だったらパパと友人の間で喧嘩の一つも起こりそうな気が…。

まとめ

箱庭系ゲームも沢山のゲームが配信されていますが、「にじいろ牧場」はfacebookと連動したゲームなので、他のソシャゲでフレンド申請にためらっちゃことがある人でも、知り合い同士なら安心してフレンド申請してソシャゲを楽しめますね。

皆で牧場の出来を比べあって、色々なアイデアを参考にするのも楽しいです。

勿論、基本はマイペースなゲームですので、暇な時間にチョコチョコお手入れを楽しみたいというプレイヤーさんにおすすめのゲームです。