天下統一恋の乱 Love Ballad

登場人物が全員イケメン。

さすが乙女ゲー。

女性が思わず見てしまうポーズの角度や声優さんをきっちり押さえてきています。

「天下統一恋の乱 Love Ballad」では、少女漫画の様な状況をスマホで楽しく体験。

ゲーム内容

戦国時代の武将たちと恋に落ちるゲーム。

スタート画面も「今すぐ恋を始める」という気合の入れよう。

ゲームシステムは1話ごとにラブパスを消費してシナリオを読み進んでいくテキストアドベンチャー形式。

プレヤイヤーは母と二人で小料理屋を切り盛りしている町娘として武将たちと出会います。

少し長めの序章を終えると、どのルートに入るか選択。

恋の道を共に楽しむイケメン武将達は華の章から14人、月の章から6人の合計20人。

つまり華の章にはこの2人以外にも、12人のイケメンが揃っているので、まず攻略対象を決めることがすでに難所かもしれない。

このゲームは三角関係になったり、敵側の人間と仲良くなったりと、吊り橋効果まで体験できるところも恋愛シュミレーションとして作りこんでいることがうかがえてくる。

…全員コンプリートするの大変じゃないかちょっと心配になってきました。

CVを演じている声優さんは、小野大輔さん、置鮎龍太郎さん、谷山紀章さん…と、声優さんファンなら全キャラ制覇したくなるだろうキャスト陣。

なお、月の章は華の章を1人攻略しないと解放されません。

さらに、恋愛シュミレーションゲームではお約束の複数のED。

このゲーム1作だけで何年やり込めるんだろうか。

シナリオを進めいてくと、会話選択が出てくるのでここは慎重に。

選択肢によってEDが変わってきてしまいます。

シナリオをある程度進めると「恋の試練」がやってきます。

他プレイヤーさんとバトルをして姫度を上げる姫修行。

「天下統一恋の乱 Love Ballad」は料理で勝負。

判定基準はプレイヤーキャラクターの魅力のステータス値で決定。

 

魅力を上げるためにはキャラクターの女子力を上げることが必須。

城の自室は可愛く家具配置。

アバターも可愛くコーデ。

可愛い着物やアクセサリー、家具で魅力を上げたら「恋の試練」も乗り越えられる。

 

なお、アバターミッションのアバターは3種類あり、どれを選ぶかで選べるルートやスチルにボイスが付く付かないなど、微妙な差が出てきてしまう。

もちろん、ゲーム内通貨(無課金)のアバターもあるが、やっぱり課金アイテムを見ると物足りなさは否定できない。

声優さん好きには会話選択肢以上に悩むポイントでもあると思われる。

まとめ

乙女ゲーのなじみやすいシステムで、スマホでゲームすることに馴染みが無い女子にも簡単にプレイできる「天下統一恋の乱 Love Ballad」。

美麗イラストのイケメン+イケボでゲームが癒しになりそうな女子が多発しそうだなというゲームです。

1人のEDまで行っても、残りのイケメン武将や更新される新章など、乙女心を掴んで離さない工夫が続々登場。

乙女ゲーに興味のあるプレイヤーさんにおすすめのゲームです。

 

 

 ↓iOSはこちら↓    

 

  ↓Androidはこちら↓